MENU

安全マネジメント

お客様の笑顔を運ぶため安全、安心を第一に

貸切バス事業者安全性評価認定委員会において安全性評価認定(1ツ星)認定証番号17-131を所得いたしました。

■ 輸送の安全確保に関して ■

【基本方針】

社長は、輸送の安全確保が事業経営の根幹であることを深く認識し、全社員に輸送の安全の確保が、最も重要であるという意識を徹底させ、安全マネジメントシステムを構築、運用し、社員一丸となって事故撲滅に努め又輸送の安全に関する情報を積極的に公表する、主導的な役割を果たし、絶えず安全性の向上を目指します。

【方策】

  • 当社は人命の尊重を全てに優先させます。
  • 当社は全社一丸となって安全意識を向上させます。
  • 当社は輸送の安全確保に関する内外の声に真摯に耳を傾けます。
  • 当社は「輸送安全目標」を達成するために必要な”輸送安全計画”を作成します。
  • 当社は「輸送の安全確保に関する基本方針」を実現するため、「安全マネジメントシステム」(P-D-C-A)として、構築し運用します。
  • 当社は「安全マネジメントシステム」の運用結果を毎年、向上出来るよう努力します。
  • 当社は運輸関連法令の遵守を確実にします。
  • 当社は「安全マネジメントシステム」の運用結果、改訂内容を当社内外にて公開します。

【安全に関する目標及び目標の達成状況】 【自動車事故報告規則第2条に規定する事故に関する統計】

■ 達成状況

  • 車内事故、人身事故、健康起因による事故ゼロ継続
  • 単独による物損事故20%削減
  • 他車との事故による物損事故50%削減

■ 重点実施取組状況

  1. 人材確保のためにあらゆる方面から取組
  2. 先進安全技術を備えた車両の積極的な導入
  3. インターネットを活用した乗務員教育を導入し計画的な取組と管理

【安全のために講じた措置及び講じようとした措置】 【安全に関する教育及び研修の実施状況】

【情報の伝達体制】

【内部監査の結果とそれに基づき講じた措置及び講じようとする措置】

【行政処分内容と講じた措置】
29年度行政処分はありませんでした。

名北観光バスは、安全運転を心がけております。安全セーフティーマークについて >
MAG-net © Meihoku Co., Ltd.